上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Home Sweet Home

  • KEI
  • 2010.06.02



振り込め詐欺や親殺しに子殺し、口先ばかりの政治家等、日毎ニュースは暗い話題を提供し続け、今や日本は、誰を信用していいものか分からない淋しいご時勢となっております。

そんな世の中にあって、本日ボクはまた新たに確実に信用できる人物を知りました。

彼の本名がなんというのかボクは知りません。

しかし、人は彼のことをこう呼びます。


「ガリガリ君」


坊主頭で鼻の穴と口をおっぴろげ、ガサツな印象を与える彼ですが、とてもいい仕事をしております。

ボクは、ああ見えて、彼は30代半ばの働き盛りだろうと推測しています。

奥さんと2人の子供、上は中2で下は小学校上がったばかり、東久留米辺りのマイホーム(35年ローン)で家族4人暮らし。

趣味はスポーツ鑑賞。

好きな音楽はミスチル。でも持ってんのはベストだけ

特技は蝶野 正洋のモノマネで、口癖は「言うねー、おたく。」

勤務中は意外にもオーダーメイドのスーツで、英国紳士風のシルエットにこだわりアリ。

周りからは「スーツゴリラ」と陰口をたたかれるが、本人は 市川海老蔵 を意識。


まぁ、そんな彼の人となりはさておき、今日ボクは彼の新作アイスを食したわけです。

それがもう極上で、これでボクの彼における信頼は磐石となりました。

その名も

コーヒーゼリーぷるるんミルク味!


・・・このネーミングはちょっとおかしいですね。

ここには「コーヒー」「ゼリー」「ぷるるん」「ミルク」という4つの要素ありますが、この内「ゼリー」と「ぷるるん」は「味」に対しての形容詞としては適切ではありません。

そうなると残りは「コーヒー」と「ミルク」ですが、その場合「ミルクコーヒー味」もしくは「カフェオレ味」と称するのが自然といえるでしょう。



・・・ところが不思議な事に。

仮に、あなたが目隠しをして、このアイスを食べたとします。

そこでボクが「さて、何味でしょう?」と問うたなら、あなたは


「コーヒーゼリーぷるるんミルク味?」

と答えるはずです。

そうなんです。

文法的におかしかろうがナンだろうが、それはまぎれもなく

「コーヒーゼリーぷるるんミルク味」なんです。


本格的な暑さが訪れると、バー付のアイスを食べるのには困難が伴います。

特にガリガリ君は、その性質上、猛烈な勢いで溶けていきます。

食後、ベタベタになった手の処理について頭を悩ませます。

駅前でもらったキャバクラのティッシュで拭くと、手にくっつきます。


そうなる前の今のこの時期、一度ご賞味してみては?

そしてそれは、彼の35年ローンの足しに少しはなるはずです。




K E I


スポンサーサイト

1 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。