僕はゴキゲン

  • KEI
  • 2010.06.17



今朝、西城秀樹の「ブーメランストリート」を歌いながら、方南通りを自転車でかっ飛ばしていると、前方から同じく自転車に乗った坊主のオッサンがやって来て、

あれよあれよという間に正面衝突

最近の旺盛な食欲による体重増加も手伝ってか、ボクはビクともしなかったのだけど

オッサンは自転車ごと吹っ飛んだ。

関取に胸を借りる新弟子のように。

原因としてはお互い様なのだけど、事故状況があまりに一方的なので、ボクは「あ、スイマセン」と謝ってみた。

すると、尻もちをついたままオッサンは真っ赤な顔をして言った。



「・・・イッタァ~イ!なにすんのー!」



・・・オカマだった。

しかも台詞は、往年の 「あのねのね」 で。


これには笑ったね。

笑ってる場合じゃないのは重々承知だけども、無理。

おもしろいもの。

笑ってるボクを見て、オッサンは

「・・・ちょっとーっ!」

と文句を言っていたが、ボクの屈託のない笑顔につられたのか、最終的には

「・・・なんなの、もう~。」と言いつつ半笑いになっていた。

それが縁で、いつしか2人は愛し合うように・・・はならずに、彼は去っていった。

ボクはその背中に惜しみない拍手を送りたい。

ありがとう。

感動をありがとう。



朝からいいことがあったので、本日ボクはゴキゲンだ。





K E I


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。