Me And The Devil Blues

  • KEI
  • 2010.12.12


↓ 下でなぜ Mitchが「ロッキー」になっているのか、そして「元Jリーガー」という意味も分からず、アレコレ悩んでいたら5日間経ってしまいました。

答えは、友よ、今も風に舞っているけれど。



さあ、気を取り直して始めますよ。

先日、

「私もこの前電車の中で、一人で勝手にアナウンスしてる人見ました!”次は新宿ー”って!これってコントさん ですよね?」

という報告をいただきました。

どうもありがとうございます。

しかし。

残念ですが。

それは違います。

ズバリ言いますが、そこにいるのは「コントさん」ではなく、ただの「電車好き」です。

せいぜい「電車好きをこじらせてしまった人」でしょうか。

電車の中で、電車のアナウンスをするのは、いたって普通の行為ですから。

たとえそれが駅員でなくても。

仕事でやってるか、趣味でやってるかの違いです。

ですから、私達にリアクションは必要ありません。

するとすれば、「分かりました。ありがとうございます。」てなところですか。

忙しない毎日に、ともすれば自分の居場所すら見失いがちな私達に、親切にも行き先を告知してくれるのですから。

本物の「コントさん」というのは、私達の予想もしない所から鋭く切り込んでくるものです。

先鋭的なブルースマンのギターソロのように。

いうなれば、ロバート・ジョンソンですよ。

エリック・クラプトンやキース・リチャーズも脱帽というそのギターテクニックを、彼は、とある十字路で悪魔と出会い、魂と引き換えに身につけたといわれています。

なにそのカッコいい設定。

デビルマンか。

…と、まあこんな具合の言ったもん勝ち感があってこその「コントさん」ですよ。

そうそうお目にかかれません。

そういう意味では、ボクは相当なラッキーボーイですんで、お裾分けとしてご紹介したいと思ったのですが。

あれれ。

本日はちょっと時間切れ。

引っ張るほどのもんでもないけれど。

なにしろ師走ですから。

忙しない忙しない。

みんなもそうでしょ?

現代人は悪魔と取引する暇も無いよね。

現代悪魔もアポ取ったりしないと商売になんないね。

そのうち、雑誌の裏とかに「悪魔と取引したらモテモテに!」って広告載るかもよ。

「日ペンの美子ちゃん」の隣に。


とにかく。

続きはまたの機会にて。




K E I


スポンサーサイト