天然さんが通る。



ある夜、天然さんは「解散するわー」といいながら帰ってきました。
うすうすはその話を聞いていたが、彼の以外な程のヘコミ具合に「そうか・・・」としか言えませんでした。


後にも先にも天然さんが、あんなに苦悩しているところは見たことがないです。   なぜなら彼は・・・・


「あはは~ん」だからだ。・・・・・・・・現在もだ。


だが、そこからの彼がエラかった。人見知りを克服していろんな場所に顔をだし、猛スピードでバンドを立ち上げていった。なんのことはない、彼はたいして人見知りではなかったのである。



そして、天然さんの復活ライブをオレはラ・ママの最後尾で見ていた。   


普段から、世界で一番カッコイイと普通に思い込んでるオレが、不覚にも感動してしまった。



天然さんの苦悶の顔を思い出しながら、彼の歌う「覚醒」に感動していた。        完





長い間応援していただきありがとうございました。この先、天然さんは何処に行くのでしょうね?
またいつか、お会いしましょう。



「天然さんあばれ旅」5月下旬発売予定。



            

Mitch

スポンサーサイト

1 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)