When I'm Sixty-Four

  • KEI
  • 2014.04.25



そろそろ逆算せねばならない。



ボクは音楽オタクなので、未聴のジャンルを求めて、いつもフラフラ彷徨っている。

最近はアメリカンミュージックのルーツを掘り下げていく内に、17世紀の奴隷制時代へ到達。

当然録音技術がないので音源などなく、もはやただの世界史の勉強となっている始末。

さらに追い詰めるならば、ヨーロッパへ飛び、クラシックの根っこの探索、また日本で音楽を志すのであれば、雅楽を知らずばなるまい。


…などと思っていたところ、ハタと気づく。



もうそんな時間無くね?


そんなことしてる間に死ぬんじゃね?




一旦冷静になって、CD棚を見上げてみる。


東京へ来て、17年ほどでしょうか。

…母さん、それから一度も聴いてないCDがあるとです。

2tトラックにギターと共に積まれてきたあのCD群です。


新しい何かを求める前に、今持っているものを再確認すべきでないか。

幸せの青い鳥は、自分の身近にいたのではなかったか?

失って初めて知るあなたの尊さ。

きれいな顔してるだろ。死んでるんだぜ、それ。(タッチ)



とまあ、そう思い直してみたところ、恐ろしいことが発覚。

人生を逆算すると、所有している全てのCDを聴き直す時間はもうボクに残されていないと。


これを読む同世代の我が友よ。

そろそろ逆算が必要だ。

心せよ。




という訳で、今日はWingsを聴き直してみた。

最高。

誤解を恐れずに言うならば、やっぱりボクはポール派です。




K E I


スポンサーサイト

1 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)