Do You Remember Me?

  • KEI
  • 2009.10.17

泪雨が降っております。・・・今回はオフザケ無しで。

本日、exフォーク・クルセダーズ~サディスティック・ミカバンドの加藤和彦氏がお亡くなりになりました。

フォーク、サイケデリック、グラム、プログレ、ファンク、フュージョン、カリプソ、タンゴ・・・等々、非常に多面的な才能を発揮をされた方でした。

ボクが影響を受けた数少ない日本人アーティストの1人です。

特にリリーを始めるにあたって、氏が70年代後半~80年代初期に歌謡曲のフィールドで実践したプロデュースワーク(竹内まりや、岡崎友紀、高見知佳等)におけるフィル・スペクター風ガールポップは、大変参考になりました。

また、DAVID BOWIEのアーティスト性が=ジギースターダストになってしまっている昨今、誠に嘆かわしいことに余り知られていないのですが、BOWIEやLOU REEDに通ずるエレガントな欧州デカダンスを日本で表現できた唯一の人でもありました。

BOWIE、REED、ROXY等お好きな方はB級グラムなど漁らずに、欧州三部作といわれる氏のソロアルバム「パパ・ヘミングウェイ」「うたかたのオペラ」「ベル・エキセントリック」を一度聴いてみてください。


ご冥福をお祈りします。


ありがとうございました。



K E I





スポンサーサイト